エリアマーケティングの5つのメリットとは?地域ニーズをつかんで顧客を増やそう

エリアマーケティングの5つのメリットとは?地域ニーズをつかんで顧客を増やそうの画像

集客や販促を継続的に成功に導くためのマーケティング手法が「エリアマーケティング」です。この記事では「エリアマーケティングを行うメリットを知りたい」「今後、販路を拡大していくための取り組みの参考としたい」という方向けに、エリアマーケティングのメリットやポイントを具体的に解説します。従来から取り組んできた販促策の反響が落ちてきた方や、現状の集客に課題を感じている方は、ぜひ参考にしてください。

この一冊で

エリアマーケティングの全てを網羅

無料ダウンロードはこちら

エリアマーケティングとは

エリアマーケティングとは、特定のエリアにおける販促活動を地域のニーズや特性に合わせて最適化していく取り組みのことです。「地域密着型マーケティング」と呼ばれる手法でもあり、業績を伸ばす上で非常に重要な考え方です。

具体的には、商圏のニーズや特性を調査・分析し、状況に応じた戦略を立て、効果検証をすることで、販促策を改善したりしていきます。これを繰り返していくことで、どのように地域で売上を伸ばしていくか・競合他社とどのように戦っていくかなどが明確になっていくでしょう。 

エリアマーケティングとは?について詳しく知りたい方は、こちらの記事で紹介しています。

 

エリアマーケティングを行うメリット

ターゲットエリアで業績を伸ばすために必要なエリアマーケティング戦略ですが、実施することで営業活動効率化やユーザーニーズの把握、費用対効果アップなどさまざまなメリットが得られます。

ここからは、エリアマーケティングを行う主なメリットを5つ解説します。

 

広告・販売戦略の立案によって営業活動が効率化される

明確なビジョンがないままプロモーションを打ち、やみくもに販売戦略を立てても期待される効果は得られませんエリアマーケティングは商圏分析など、客観的なデータをもとにエリアのニーズや特性を見える化して分析し、計画立案していくことがベースになるため、効果的な広告戦略・販売戦略の立案がスムーズに進みます。

こうして作成した計画立案をもとに展開する販促策は、顧客に刺さりやすくなるでしょう。売上アップやサービスの認知につながります。

 

精度の高い事業計画が策定できる

高い精度を持つ事業計画が策定できる点もエリアマーケティングを行うメリットの一つです。事業計画は、今後会社がどのように事業を運営していくのか、そのためにどのような行動を具体的に行うのかを明確にする役割を持ち、中長期的な目線で企業の売上を見据える上で重要で不可欠なものです。

エリアマーケティングによって地域別のニーズを把握することで、店舗が目指すべき今後の姿や売上予測がより明確なものとなるでしょう。一つひとつの店舗計画が具体的になることで、事業計画の精度が上がります。

精度の高い事業計画を策定できれば、「生産・販売計画」や「広告・プロモーション計画」の策定もスムーズに進めていけるでしょう。

 

ターゲットエリアのニーズを把握できる

ターゲットエリアのニーズを確実に掴める点も、エリアマーケティングのメリットです

地域性や住民層、産業など、地域によって特徴や特性は異なります。つまり、それぞれの地域や消費者が持っているニーズや抱えている課題も異なることが予想されます。例えば、Aエリアでの成功事例をBエリアで適用してもうまくいくとは限りません。エリアマーケティングを行うことで、それぞれのエリアの特徴に合わせてどのように戦略を立てていくべきかが明確になります。

地域に合わせた戦略で効率的に売上を伸ばせるだけでなく、無駄を省くことで販促コスト減少のメリットも同時に得られるでしょう。

 

需要や売上の予測が立てやすくなる

需要や売上の予測が立てやすくなる点もエリアマーケティングを行うメリットの一つです。エリアでの需要がどの程度あるかが「なんとなく」ではなく、客観的なデータをもとに仮説を立てられるため、より現実的な精度の高い予測が可能となるでしょう。

 

効果検証することで費用対効果アップにつながる

実際のデータに基づく計画を行動に移した後は、効果検証の実施が必須の取り組みです。実際の結果が計画と比べてどうだったのかを分析することが、販促計画を改善する近道と言えるでしょう。

効果検証をすることで課題が分かれば、次の販促計画展開や新商品開発の改善策がおのずと浮かび上がってきます。より深く顧客にアプローチする方法の策定だけではなく、費用対効果アップにもつながります

 

【まとめ】エリアマーケティングのメリットを最大限に活用しよう!

この記事では、新規エリアでの出店や新サービスの提供を検討している方や既存事業・既存店舗の販促活動の効果を上げたい方向けにエリアマーケティングのメリットを解説しました。

地域の情報を正確に掴み、顧客分析結果を具体的な施策に反映させる取り組みは、費用対効果高くエリアの顧客を獲得する上で必須です。エリアによって成功するための条件は異なります。他の成功事例のみを鵜呑みにするのではなく、目的を明確に持ち自らが狙うべきエリアの特徴や特性を理解した上で販促活動を行っていきましょう。

 

エリアマーケティングをプロに任せるならDEECHへ

DEECHは、お客様のエリアマーケティングを促進する専門ツールです。住民基本台帳データを搭載して常に新しいデータを元に分析や販促計画を立てる商圏分析機能や、過去の施策を振り返り新たな販促活動に落とし込むための反響分析機能。そしてスポーツジム、学習塾、介護業界の店舗分布が分かる競合分析機能など、エリアマーケティングの必須の機能に絞り込んで搭載しているので、「初めて分析ツールを使う」という方でもカンタンに操作でき、潜在顧客を見える化できます。

エリアマーケティング施策を効果的に行いたいと考えている方はお気軽にお問い合わせください。

 

エリアマーケティングに関連する資料

 

関連記事

費用が自動で発生することは
ありません!

一週間無料トライアル

わずか3分で
DEECHの詳細が分かる!

資料ダウンロード