紙販促はオワコン…なんて言わせない 一周まわって紙広告の集客が鬼強い事を伝えたいセミナー

 

当セミナーはこんな方向け

・紙広告の選択肢は外せないので、なんとしても効果を出す必要がある
・紙の販促の効果が落ちてきてWEB広告にシフトしたが、なかなか効果がでない
・プライバシー保護の強化により、WEBのターゲティング広告の成果が落ちて困っている

 

セミナーの内容

なぜ今紙の広告が「アリ」なのか

プライバシー保護の強化により、WEB広告の効果が出しづらい時代になってきました。
また、在宅率が増えているタイミングでもあり、今こそ紙の広告が集客の救世主となります。

紙の販促がWEBに比べて勝っているところ

捨てるかどうか考える占有時間が生まれる=記憶定着に繋がる「視覚だけでなく触覚でアピールできる」など
WEB広告にはない紙施策の優れているポイントをご紹介します。ポイントを押さえて効果的な紙施策を実現しましょう。

効果を最大化する4つのコツ

紙施策の効果を最大化するコツは下記の4つです。

  • 形状と読んでもらえる仕掛けにこだわる
  • コンテンツの工夫
  • 配布セグメントにこだわる
  • 紙とWEBのハイブリッドで広告を届ける

当セミナーでは上記について詳しく説明するだけでなく、やってはいけないパターンもご紹介いたします。

 

 

セミナーの内容を一部ご紹介!

※内容は一部変更になる場合がございます。

開催概要

開催日時 2022年8月19日(金) 13時00分~13時45分
申込締切 2022年8月19日(金)
開場 Zoomでのオンライン開催。お申込みいただいた方には、URLをお送りします。
参加費 無料
開催特典 セミナー終了後、アンケートにご回答いただいた方に、当日の資料をお送りします。
※資料の送付は、開催日の翌日以降となる場合がございます。ご了承ください。
ご注意 ※セミナー中の録画はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。
※競合企業様のご参加をお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。

申込フォーム

費用が自動で発生することは
ありません!

一週間無料トライアル

わずか3分で
DEECHの詳細が分かる!

資料ダウンロード