紙施策で結果を出しまくる! チラシ制作の考え方とそれをどうやってターゲットに渡すかを考えるセミナー

このイベントは 終了いたしました

当セミナーはこんな方向け

  • まだまだチラシをたくさん活用している企業
  • チラシの効果を爆上げしたいと考えている担当者
  • 行った施策を蓄積して分析したい組織

 

セミナーの内容

紙の広告はオワコンか

ウェブ広告が普及する今だからこそ、ウェブ広告にはない、チラシを使った紙の広告ならではの良さがあります。
まずは紙広告ならではのメリットを改めて認識して、販促に活かしましょう。

ラストワンマイルの施策が注目されている

紙広告を単に周辺地域にばら撒いたり、「長年の経験と勘」だけに頼っていては
反響が出にくくなってきています。
ポスティングも新聞折込も、潜在顧客や見込み顧客がいるエリアに「ターゲティング」する時代に入っています。
その方法を解説します。

紙で結果を出す考え方

紙広告で結果を出すためには、ターゲティングに加えて、
ターゲットにスルーされない、目に留まるチラシ制作が重要です。
その考え方を解説します。

 

 

セミナーの内容を一部ご紹介!

開催概要

開催日時 2022年7月19日(火) 13時00分~13時45分
申込締切 2022年7月19日(火)
会場 Zoomでのオンライン開催。お申込みいただいた方には、URLをお送りします。
参加費 無料
開催特典 セミナー終了後、アンケートにご回答いただいた方には、セミナー資料をお送りいたします。
ご注意 ※セミナー中の録画はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。
※競合企業様のご参加をお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。
講師
  • 執行役員 マーケティング戦略部 部長 佐藤 正
    通信・WEB係の出版社で、企画・ライター・編集・セールスを経験。企業取材は延べ500社以上。現職では編集のスキルを活かしながら自社のコンテンツマーケティングの戦略立案や、顧客のマーケティングの支援に従事。また、自社開発のエリアマーケティングシステムの広報戦略業務の推進。TwitterやLinkedInなどのSNS、ウェビナーなど、様々なチャネルを通じて幅広く認知・啓蒙活動を行っている。

費用が自動で発生することは
ありません!

一週間無料トライアル

わずか3分で
DEECHの詳細が分かる!

資料ダウンロード