エリア販促×チャットボット施策 顧客を取りこぼさない導線設計

当セミナーはこんな方向け

エリアマーケティングのDEECHとチャットボットサービスを手がけるwevnalの共催セミナーです。
マーケティング手法が複雑化している現在、WEB広告やSNS運用、チラシ配布など、個別の施策を単発で実施しても、思うような効果が得られにくくなっています。集客から購入に至るまでの導線設計を適切に行い、各施策を連携させることが重要です。

本セミナーでは集客で成果を出すために必要なエリアマーケティングとチャットボット施策を解説いたします。
下記のようなお悩みを持つ販促担当者、マーケティング事業責任者などにオススメです。

  • アナログ広告やWEB集客の効果に行き詰まりを感じている
  • D2CやECにおける集客施策を見直したい
  • WEBサイトからの問い合わせ・申込数が増えない
  • サイト訪問者が多いのに、離脱率が高く対策ができてない
  • 問い合わせ・申込みフォームのPDCAを回したいが、方法がわからない

 

セミナーの主な内容

前編:集客を成功に導く エリアマーケティングセミナー

アナログ販促やWEB広告など様々なマーケティング手法がありますが、やみくもに手を出しても成功するとは限りません。 限られた販促費で成果を出すには、販促エリアを適切に捉え、購入見込みの高い顧客にアプローチすることが重要です。 エリアマーケティングで成果を出すための考え方や、具体的な実践方法をお伝えします。

登壇者:株式会社DEECH 鈴木 康太氏

1.WEB・アナログの集客効果を高める エリアマーケティングのやり方

様々な集客手法を実施しても効果がイマイチとお悩みの方は多いのではないでしょうか。
限られた予算で集客効果を高めるには販促エリアを適切に捉え、見込み顧客にアプローチすることが重要です。
成果が出ている企業のエリアマーケティングのやり方を解説します。

2.商圏分析で見えてくる、効果的な販促エリアの設定方法

商圏分析を行うことで、自社の製品・サービスに適した販促エリアが見えてきます。
商圏分析の手法と、それを活用した効果的な販促エリアの設定方法について、具体的な事例を交えて解説します。

 

後編:チャットボットが生み出す新規顧客を取りこぼさない導線設計

モノやサービスが増えている昨今では競争が激化しております。 そんな中、Cookieなどの広告規制も厳しくなっており、効率よく集客していくことが困難になってきております。 LP・チラシ・看板などで魅力を伝えられたとしても、フォーム導線でお客様にストレスを与えてしまうとCVには繋げることはできません。 そこで今回はチャットボットを活用することで得られる効果や新規顧客を獲得しやすくする導線設計のポイントについてお話させていただきます。

登壇者:株式会社wevnal 森元 昭博氏

1.コンバージョンを最大化させ、新規顧客を取りこぼさない方法
チャットボットを活用することでCVRにどのような効果があるのか、そして離脱をいかに防ぐ効果があるのかをご説明させていただきます。

2.チャットボットが生み出す効果・成功事例
フォームからチャットボットにすることで得られる効果やご導入いただいている会社様の成功事例についてお話させていただきます。

wevnalのプライバシーポリシーはこちら https://botchan.chat/privacy

 

セミナーの内容を一部ご紹介!

※当日の内容は変更になる場合がございます。

 

開催概要

開催日時 2024年4月25日(木) 13時~14時
申込締切 2024年4月25日(木)
会場 オンライン開催。お申込みいただいた方には、URLをお送りします。
参加費 無料
アンケート回答特典 セミナーのアンケートにご回答いただいた方に、当日の資料をお送りします。
※資料の送付は、開催日の翌日以降となる場合がございます。ご了承ください。
ご注意 ※セミナー中の録画はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。
※競合企業様のご参加をお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。
講師
  • 鈴木康太氏
    株式会社DEECH マーケティング戦略部
    2022年に株式会社DEECHに入社。 前職はSEとして金融系システムの開発を経験。 現在はマーケティングディレクターとして、WEB広告運用、制作ディレクション、年間600人以上が視聴するセミナーの企画運営に携わる。
  • 森元 昭博氏
    株式会社wevnal 執行役員 CSO
    1985年富山県生まれ。2008年より大手インターネット広告代理店へ入社。 トップセールスの実績をあげた後、2011年に株式会社wevnalを設立。 設立6期目までにデジタルマーケティング事業を年商23億規模まで成長させる。 現在はBXプラットフォーム「BOTCHAN」のセールスからシナリオ設計や導入後の運用コンサルティング、 改善部門まで組織統括を行っており、導入前後でCV数を3倍にまで引き上げる等多くのクライアントを成功に導いている。 不動産や人材、ECなどのBtoC領域やSaaSなどのBtoB領域を筆頭に幅広い業界に精通。

申込フォーム

費用が自動で発生することは
ありません!

一週間無料トライアル

わずか3分で
DEECHの詳細が分かる!

媒体資料をダウンロード